せどり女子luckyのCD/DVDせどりブログ!たまにゲームや家電もせどります。オークション、輸入転売ビジネスなども実践中! 自分で稼いで自立を目指す女性を応援!

お金を稼いで鬱になった人の話

先日、過去に大金を稼ぐことに成功した結果、鬱になってしまって精神科に通院するようになったという方のお話を直接、ご本人から聞く機会がありました。

その方のお話によると、昔からお金持ちになれば幸せになれると思っていて、とにかく勝ち組になるという目標を掲げて、常にお金を稼ぐことに全力で注力していたそうです。

最初は会社員の副業から始めて、睡眠時間を削って努力に努力を重ねて結果を出していた辺りまでは、イイ感じで心身ともに充実していたみたいなんですが・・・

稼ぐ金額が大きくなっていくに連れて、肥大していく欲望が制御しきれなくなったり、稼いだお金を失う恐怖や、ライバルを過剰に意識し過ぎて被害妄想が出てきて、次第に心が落ち着かない状態に陥ったりといった感じで、徐々に心のバランスが欠落していったという話でした。

あと、わかる人にはわかるというか…おそらく経験のある人もいたりするかとは思いますが・・・

大金を稼ぎ出すと寄ってくる怪しい儲け話を持ちかけてくる輩みたいな人だとか、表向きだけのビジネスパートナーに利用されたりといった感じで、人間関係に悩むことも増えて警戒心ばかりが増幅していったとのこと。

そして、「とにかくお金をたくさん稼いだ者が正義」「稼げないヤツは雑魚」「カネがあれば自由」といった考えを押し出すようになった結果、家族や友人までも失うことになって、表向きだけが華やかで実際はドロドロした人間関係から抜け出せなくなるという深みにハマっていく日々…。

実際にはもっと生々しく、聞いていてドン引きするような怖い話もありましたが、ここには書けないような内容だったりします。

現在、この方は静かに生活していて穏やかな日々を送っているようです。

でも、お金を稼ぐことがまだ怖かったりするみたいなんですね。

こういったお話がこの時期に聞けたというのは、とても貴重なことで、先日、たまたま読んだある書籍に書いてあった幸福度とお金についての話があらためて腑に落ちました。

【参考】無敵の思考/誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21(ひろゆき)を読んだよ

お金を稼ぐことだけをモチベーションに生きることの辛さってそういうことなんですね。

人って見かけによらないもので、一見、どこにでもいるようなごく普通に見える人でも、壮絶な経験をされていたりするものです。

この方も最近は、吹っ切れたようですが、今でも過去に稼いでいた話をするとそれを利用して一儲けしようとする輩にタカられる恐怖感を思い出したり、ツイッターのDMでよくある稼ぐ系のスパムDMを見るだけで過去のトラウマが蘇ってくるそうです。

で・・・

実は、私も過去に稼ぐことが第一優先だった頃がありまして…その当時は、思考がお金に支配された人ばかり寄って来てウンザリしていたのを思い出しました。

あと、せどりを始めてある程度稼げるようになってからも、仕入れに資金を使い過ぎて税金を支払ったらヤバイ状況に陥りそうになったこともありましたね。

その時、周囲にいた同業者さんも結構稼いでいたはずなんだけど、そのことを私が相談したら意外にも税金について知らなかったり、ただ単に月商だけが大きいだけで、実際の所得は少ないから実は税金も安かったりするという人もいてビックリしたのを思い出しました(汗)

まぁ・・・

そういった経験を経て、今ではファイナンシャルプランナーの資格を取ったりして、また違った視点でお金について勉強しているのかも知れませんね(笑)

確かに生きていく上でお金は必要だし、お金を稼ぐことは汚い行為でも悪いことでもないけれど、お金は何かをするためのツールでしかなく、大事なのは幸せを実感できる日常なんですよね…。

これからいろいろと勉強して上手にお金をコントロールできるようになりたいと思います。


マズローの欲求5段階説でいう安全欲求以上の階層というのは、稼いだ金額で決まるわけではないのかも知れません。

確かに高次の欲求を満たすのは、お金の力だけでは難しいですからね。

何事もそうなんですが、やはり心の在り方って大事ですよね?
関連記事


<愛の応援クリックをいつもありがとう>
人気ブログランキングへ

いつも応援頂きありがとうございます!
毎日こっそりとブログランキングをクリックして下さる読者様に愛を感じます♪


河野純之助 オンラインせどり無料テキスト 電脳せどり無料教材

[ 2017/07/25 00:36 ] 雑記 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
正しいせどりの始め方
プロフィール

lucky@せどり女子

Author:lucky@せどり女子


副業で、主にCD・DVDなどのメディア系のせどりや、海外から仕入れた商品をヤフオクやアマゾンに出品して稼いでいます。

2010年に本格的にせどりをはじめて、あれこれ試行錯誤しながら、何とか2011年に月商100万円を達成しました。

2011年5月に月商120万円、6月には130万円を突破しました。
(まぁ、月商ですけどね笑)

アマゾン売り上げ

その後も、30日間平均売上150万円を達成したりしてます。

amazon売上月商150万円

その後のアマゾンの売上げは、月によって多少の浮き沈みはありますが、月商はこんな感じですね。

利益率は、仕入れ値の安い輸入品などが多い時は、4割を超えます。
(韓国輸入なんかは利益率高いです)

平均しても3割~4割の間を行ったり来たりといった感じですね。

せどり2年目は、それほど売上を重視せずに、全体の利益率の底上げに注力しています。

税引き後に手元に残るお金が大事ですからね。

現在は、せどりで稼いだ収入を、別のネットビジネスなどに投資して、複数の収入の柱を構築中です。

BIG tomorrow 2012年02月号にも掲載されました!



2012年1月には、セミナー講師もさせて頂きました。

本業とせどりを始めとするネットビジネスのバランスも、良い感じだったのですが・・・

2012年4月、突然、原因不明の眩暈に襲われ、2週間の絶対安静を強いられる。

せどりにドクターストップがかかるという危機的状況でしたが、スマホ片手に電脳せどりで、何とか乗り切り、その後は、回復して、せどりに復帰!
(現在も、時々眩暈に襲われます)

実店舗せどり中の移動時間や、レジに並びながらのスマホ電脳せどりは、ほかのせどらー仲間から見たら、明らかに変だと言われることも(汗)

2012年10月には、以前から地味に実践していた韓国輸入を本格化すべく、韓国現地仕入れ決行!

新しい分野に積極的に進出を試みる。

数々の困難を乗り越えて、順調に行っていたかのように思えたが・・・

2012年12月、突然、母が倒れ、介護のために帰省を余儀なくされる・・・

辛い気持ちのまま2013年を迎え、今度は父に異変が・・・


両親を同時に介護しながらネットビジネスに取り組むことになる。

何とか母が一命を取り留め退院。

そして・・・入れ替わるように父が入院。

肝硬変の末期で、日に日に病状は悪化する一方。

毎日、見舞いに通いながら、できる限りのことを尽くすが思いも虚しく2013年4月17日に父は他界。

読者さんからは沢山のメールを頂き支えられました。

現在は、東京と実家を行き来しながら、母の看病と並行して、カウンセラーの勉強もしつつ、せどりやその他のネットビジネスを継続しています。

2013年7月には、心理カウンセラーの資格を取得。
2013年9月には、NLPコーチングの資格を取得。

女性の目線で、せどりを中心に少しでも副業やビジネスにお役に立てる情報をブログ、メルマガなどで発信しています!

自力で稼いで幸せをつかもうと頑張っている女性を応援します!




検索フォーム