せどり女子luckyのCD/DVDせどりブログ!たまにゲームや家電もせどります。オークション、輸入転売ビジネスなども実践中! 自分で稼いで自立を目指す女性を応援!
-別アーカイブ  [ 2014-11- ] 

思うように結果が出なくても?

昨日は用事があったので、おでかけのついでにせどりをしたら、
大荷物になってしまって、重くて歩くのが大変でした(^_^;)

重かったけど、楽しかった(^^)

2014-11-11_20h19_46.png
どこで仕入れたかバレバレですね~(笑)
値付けは厳しいと言われているわりには、まぁまぁの仕入れができましたよ。

つぶやいているとおり、せどりすとプレミアム大活躍でした。

スピード化によって短縮できた時間を有効活用できるので
非常に重宝しています♪


ってことで、

「楽しかった」「時間」というワードを
無駄に赤く大きく強調してみましたが・・・(笑)


実はこれ、
先日、メルマガでチラッと触れた「時間×感情」の話にもつながります。
メルマガより抜粋
↑メルマガより抜粋

順序が逆になっていますが、冒頭の昨日の私の出来事も、

 ●時間=スピード化によって短縮できた時間。→有効活用できる。
 ●感情=楽しかった

ということになります。

時間×感情の公式にそれぞれ代入して考えることで、
費やしたリソースの価値がわかりますよね?

(※リソース=資源=時間、労力、お金(この場合は仕入れ金額)など)


例えもしこれが、結果的に全然、仕入れができなかったとしても、
ツールを実際に使用してみて、使用前との比較ができて、
「これならスピード化できる!」というのが体感から確信できたならば、
行動することによって「気づき」を得ることができたのだから、
費やした時間に無駄はなかったと思います。

そして、感情面でも新たな気づきを得たことによって
ワクワクすると思うんです。


なので、きっとこの場合も

 ●時間=新しい試みによって学んだ時間
 ●感情=新しいことを取り入れることにワクワク

みたいな感じで、時間×感情によってもたらされる価値を感じると思います。
(あくまでも私の場合はという話ですよ)

メルマガでは、ある出来事に対して「悔しい」という感情をどう捉えるか?
みたいな話をしましたが、この「自分の感情をどう捉えるか?」
ポイントなんじゃないかなと。

自分の感情って、コントロールすることができますからね~

まぁ、これも場合によっては難しいこともあるんですが・・・。


で・・・

よく質問や相談などで頂くというか、ありがちなのが

思うように結果が出せないまま、時間だけが過ぎてしまって、
やりきれない気持ちになっているみたいな内容なんですけど・・・



これも先ほどの時間×感情に当てはめて考えてみると

 ●時間=結果が出せないまま無情に過ぎていく時間
 ●感情=やりきれない気持ち

ということになるので、費やした時間に対して抱く感情の捉え方次第
変えていくことができると思うんですね。

「結果=利益」だけに考えが固定されてしまっていると
そこにつながらない(=つなげることができない)時間はすべて、
無意味だという思考に陥ってしまうというリスクが生じます。

もちろん営利活動なので、利益をしっかりと得るというのは重要ですけどね。

なので、利益という目的は意識しておきつつも、
それを求めるプロセスにおいて、経験から得ることができた
「気づき」や「知恵」、「学び」という目には見えないものも、
行動することによって得ることができた結果として
いかに大切にできるかだと思うんですよね。

これができると楽しくなるというか、
自然と前向きな姿勢ができてくるんですよね~


レベル上げにも経験値は必要ですからね(笑)
経験値を積むことでレベルも上がるわけだし、
レベルアップしないで大きな目標に挑もうとしても、
当然、結果なんて出難いわけですよ。

なので、こういう状態で結果が出ないというのは、
自然なこととして捉えたほうが、改善策も立てやすいんじゃないかなと。


目的を達成するだけの器というのを、まずは目指すほうが賢明ですからね。

そのために行動していると、いつの間にか結果が出始めて、
小さな成功体験(結果)の積み重ねが
やがて大きな目標につながっていくと思うんです。


「結果が出せない時間」×「意味が無いという感情」という捉え方と、
「結果が出せない時間」×「新たな気づきを得た感動」という捉え方では、
行動の動機づけ=モチベーションも変わってきますし、
その後の、物事への取り組み方にも影響を与えますからね。

とくに感情の部分は、自分の可能性をどれだけ信じているか
というのが反映されるので、意識してみると良いと思いますよ。


まぁ・・・今回も長々と語ってきましたが(笑)
ポイントは自分でコントロール可能な感情の部分をどのように持っていくか?
だと思うんですよね~

心が折れるというのは、この感情の部分が「負の方向」に
設定されていることが多かったりすると思うんですよ。

自分の行動に対して「無意味」という感情を抱いたまま、
時を重ねるということは、意味のない人生を自ら描くことですからね。

人生って時間の積み重ねなわけだし、「無意味」ではなくて、
こういう場合っていうのは、ほとんどが
「意味を見出すことをしていない」だけなんじゃないかな?


一見、結果につながるかどうかもわからない「楽しい」という
小さな小さな個人的な感情が、実は第1歩を踏み出すきっかけになったり
コツコツと積み上げていくモチベーションになったり、
結果的にそれが、目標を達成する活力の源泉だったりするんじゃないかな?


・・・ということで、

「時間×感情」というメルマガでチラッとだけ触れた
たった一言の中には、これだけお伝えしたいことが詰まっていました。

これっていうのは、いつも言ってるように
「せどりに限ったことではない」んですよね~。

最近は、せどりに置き換えて何かを語らせて頂くことが増えました(笑)

もうそろそろ、せどり女子っていうのも・・・?





<愛の応援クリックをいつもありがとう>
人気ブログランキングへ

いつも応援頂きありがとうございます!
毎日こっそりとブログランキングをクリックして下さる読者様に愛を感じます♪


河野純之助 オンラインせどり無料テキスト 電脳せどり無料教材

[ 2014/11/11 22:25 ] せどり | TB(-) | コメント(0)
正しいせどりの始め方
プロフィール

lucky@せどり女子

Author:lucky@せどり女子


副業で、主にCD・DVDなどのメディア系のせどりや、海外から仕入れた商品をヤフオクやアマゾンに出品して稼いでいます。

2010年に本格的にせどりをはじめて、あれこれ試行錯誤しながら、何とか2011年に月商100万円を達成しました。

2011年5月に月商120万円、6月には130万円を突破しました。
(まぁ、月商ですけどね笑)

アマゾン売り上げ

その後も、30日間平均売上150万円を達成したりしてます。

amazon売上月商150万円

その後のアマゾンの売上げは、月によって多少の浮き沈みはありますが、月商はこんな感じですね。

利益率は、仕入れ値の安い輸入品などが多い時は、4割を超えます。
(韓国輸入なんかは利益率高いです)

平均しても3割~4割の間を行ったり来たりといった感じですね。

せどり2年目は、それほど売上を重視せずに、全体の利益率の底上げに注力しています。

税引き後に手元に残るお金が大事ですからね。

現在は、せどりで稼いだ収入を、別のネットビジネスなどに投資して、複数の収入の柱を構築中です。

BIG tomorrow 2012年02月号にも掲載されました!



2012年1月には、セミナー講師もさせて頂きました。

本業とせどりを始めとするネットビジネスのバランスも、良い感じだったのですが・・・

2012年4月、突然、原因不明の眩暈に襲われ、2週間の絶対安静を強いられる。

せどりにドクターストップがかかるという危機的状況でしたが、スマホ片手に電脳せどりで、何とか乗り切り、その後は、回復して、せどりに復帰!
(現在も、時々眩暈に襲われます)

実店舗せどり中の移動時間や、レジに並びながらのスマホ電脳せどりは、ほかのせどらー仲間から見たら、明らかに変だと言われることも(汗)

2012年10月には、以前から地味に実践していた韓国輸入を本格化すべく、韓国現地仕入れ決行!

新しい分野に積極的に進出を試みる。

数々の困難を乗り越えて、順調に行っていたかのように思えたが・・・

2012年12月、突然、母が倒れ、介護のために帰省を余儀なくされる・・・

辛い気持ちのまま2013年を迎え、今度は父に異変が・・・


両親を同時に介護しながらネットビジネスに取り組むことになる。

何とか母が一命を取り留め退院。

そして・・・入れ替わるように父が入院。

肝硬変の末期で、日に日に病状は悪化する一方。

毎日、見舞いに通いながら、できる限りのことを尽くすが思いも虚しく2013年4月17日に父は他界。

読者さんからは沢山のメールを頂き支えられました。

現在は、東京と実家を行き来しながら、母の看病と並行して、カウンセラーの勉強もしつつ、せどりやその他のネットビジネスを継続しています。

2013年7月には、心理カウンセラーの資格を取得。
2013年9月には、NLPコーチングの資格を取得。

女性の目線で、せどりを中心に少しでも副業やビジネスにお役に立てる情報をブログ、メルマガなどで発信しています!

自力で稼いで幸せをつかもうと頑張っている女性を応援します!




検索フォーム